内反足の子どもをもつ母の育児体験記録の日記です。装具、ギブス、デニスブラウンなどの写真、手術、矯正、訓練、治療など実際に経験した情報をお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月に久しぶりの受診でした。
足が大きくなっているので、靴の中敷をつくり変えました。
今まで、履いている内反足用の靴の紹介をしていなかったので紹介します。

内反足用の靴と中敷写真


内反足用の靴アシックスすくすく画像


歩きだしてから、ずっとハイカットの靴を愛用しています。
この頃は、医療用の靴を作っていないらしく良いのがないかと
思って探していたところ、アシックスのこの「すくすく」に出会いました。
本人も履きやすいらしく、この靴ばかり履いています。

小さい頃は、病院におられる装具屋さんから、靴も買っていましたが、今では自分達で
どこにでもは売ってないので、ネットで出来るだけ安いとこで買っています。
アシックスの「すくすく」を推薦されます。


たまに担当医の先生と装具屋さんが今履いている靴を見せて欲しいといわれます。
足の成長に合わせて、中敷は装具屋さんに作っていただいています。


すくすくのハイカットは足首まであるので、安定しているようです。
ただ、夏は蒸れてすぐ汚れてしまいます。
中敷もご覧の通り、真っ黒(これでもキレイに洗いました)
今日は雨なので、長靴で登園しました。
チャンスと思い、載せました。

内反足用の靴の中敷写真


中敷の裏には、親指が外に開くようにしています。
こうちゃんも、痛がらずに履いているようです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。