FC2ブログ
内反足の子どもをもつ母の育児体験記録の日記です。装具、ギブス、デニスブラウンなどの写真、手術、矯正、訓練、治療など実際に経験した情報をお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
060816_1018~0001


3歳になり、病院の定期健診も3ヶ月に1回という間隔になりました。
リハビリ訓練も、「もう教えることもない、運動機能も正常」ということなので
ひとまずお休みになりました。
歩きかたは、未だ内側をむいています。
マッサージデニスブラウンの装備は絶対という指導がありました。
再発すれば、小学校に上がる前にもう一度手術ということになると言われていました。

保育園にも通いだし、周りの子とうまくやっていけるかなぁと思っていましたが、
足の障害を先生方も気づかないほど元気に走り回っています。
ただ、長く歩いたりすると細い足首ふくらはぎに負担がかかるようで
次の日立ち上がれなかったりしていました。

保育園の方針で、年少から山登りもありなんとか登り降りできたようです。
運動会の時などは、ドキドキでした。
年齢的に、他の子ども達も本気で走る雰囲気ではなくこうちゃんの足の様子は
誰にも気づかれなかったようです。

足の傷を見ないと、誰にも気づかれないほど成長したこうちゃん。
病院通いも落ち着いてきて、私達親も自信がついてきたのが
この頃だったと思います。

そして、またまたお兄ちゃんになりました。
妹のはーちゃんとは、双子のように育ち、お互いライバル同士のように
日々成長しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://naihansoku.blog123.fc2.com/tb.php/22-2e9101f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。